\ blog /アルファからの
ご案内・お知らせ

これが私の独創性 イッツオールライト!

 

アルファ日暮里駅前施設長の花輪です。

アルファ日暮里駅前の施設長として着任してもうそろそろ一か月。まだ日暮里駅前の習慣的なリズムや施設長としてのルーティンに慣れないでいます。先日、7日の土曜日には初めてこちらのイベント日に出勤しました。この日のイベントは支援員の矢島さんがご自身で採取してくださった様々な自然の素材を揃えての創作イベントでした。

アルファ日暮里駅前 創作イベント1

この様なアイテムからご自身が好きなものを選んで好きなものを創っていく。念のために見本の品や写真を用意していたのですが、皆さんはそれぞれのアイディアで個性的なものを創られていました。

 

創造性

ここで皆さんにクイズです。

日本語では「作る」と「創る」は違う意味ですよね。英語では「作る」は一般的に「make(メイク)」という単語に訳します。では「私は自分のメールアカウントをつくる」の「つくる」はどの様な単語で表現するでしょうか?

 

正解は「make(メイク)」ではなく「create(クリエイト)」です。

 

何故かと言うと、皆さんもご自身のメールなど、「アカウント」をつくった時のことを思い出して下さい。誕生日にしてみたり、何か自分自身しか知らない記念日だったり、自分のラッキーナンバーだったり、色々なものを組み合わせてアカウントを考えませんでしたか?何れにしろ、つくる前に少しでも「どの様なアカウントにしようかな?」って考えたり悩んだりしませんでしたか?そうなんです。「アカウントをつくる」の「つくる」がメイクではなくクリエイトなのは「考える」という手間が加わるからなのです。

話を戻します。創作イベントは単なる「物作り」イベントでは無いのだと、皆さんの姿を見ていて気付きました。皆さんが行っていたのは「作る」ではなく「創る」だったからです。

 

「仕事」と「作業」の違い

これらの言葉は時に同じように扱われますが、全く異なった意味を持ちます。

はっきりと言ってしまえば「作業」は考えなくても、ある程度身に付ければ出来ることです。一方「仕事」は常に考えながら行うものです。限られた環境や限られた時間、様々な制約の中で、「どうすれば出来るのか?」「いつまでにどのくらいやればいいのか?」それを考えるのが仕事です。だからこそ「仕事」は難しくもあり楽しいのです。

アルファ日暮里駅前創作イベント2

今回の創作イベントで言えば、見本を真似して(作る)のは「作業」です。一方で「どんな形にしよう?どんなものをどこに付けようかな?」と考えて(創る)のが「仕事」です。参加された皆さんが正にこの「仕事」をされていた風景にとても嬉しい気持ちになりましたし、単なる「創作イベント」ではなく「仕事」の感覚を体現していただく貴重な機会だと思いました。さらに言えば独創性って自由でわがままでいいっていうことです。なので「こんな形にしてください」とか「これを使ってください」なんて言うこともなく、皆さん思い思いの物を自由に創っていただきました。仕事もちょっとした「遊び心」が大事だったりするわけです。

ちなみに私、花輪が「創った」創作物はトイレに飾ってもらえることになりました!高校生で物理の虜になるまでは美術、図画工作が大好きでしたので久しぶりに熱中してしまいました。

アルファ日暮里駅前創作イベント3

 

皆さんが創られた作品はこのように飾らせて頂きました。どれも独創的な作品ばかりです。

アルファ日暮里駅前創作イベント4

 

アルファ日暮里駅前に興味を持たれた方、相談などお気軽にどうぞ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

お問い合わせ・相談はこちらへ

 

アルファ日暮里駅前を

もっと詳しく見てみたい

(スタッフ紹介)

 

【アルファ日暮里駅前】

JR、舎人ライナー日暮里駅から徒歩1分

〒116-0013

東京都荒川区西日暮里2-21-1 MC88ビル2階

TEL:03-6807-8752

Mail:info-ss@alpha-bright.co.jp

同じ事業所の記事

関連する記事

\ flow /利用開始までの流れ

  1. お問い合わせ

    「ホームページをみた」「たまたま通りかかった」アルファを知っていただくきっかけは様々です。

    「どのような場所なのか?」「どのような訓練をしているのか?」「そもそも就労移行支援事業所ってどんなところ?」ぜひお問い合わせください。

    「自分が利用対象に入るか分からない」「とりあえず話だけ聞きたい」という問合せも大歓迎です。

  2. 見学

    「実際にどのような場所でどんな訓練をおこなっているのか?」「雰囲気を確かめたい」など、ぜひともアルファ日暮里駅前・アルファ王子のアットホームな雰囲気をご覧になっていただきたいです。

    スタッフが親切丁寧にご案内いたします。「不安だから、家族と一緒に見たい」という方も大歓迎です。

  3. 体験利用

    事業所の見学を経て、実際に通所し訓練を体験していただいております。

    体験利用の日程はみなさん様々ですが、数日間体験をし、実際に「この事業所は自分と合うか?」確認することができます。

  4. 手続き

    サービスを利用していただくには、お住まいの市区町村へ障害福祉サービス受給者証の申請を行う必要があります。

    役所の手続きなど不安のある方は、スタッフが同行することも可能ですので心配いりません。

  5. 利用開始

    アルファを利用されるみなさんには個別のプログラムがあります。

    一人ひとり相談しながら、一緒に今後の計画を立てていきます。就労に向けてどの様な訓練が必要なのか?あなただけのオリジナル訓練計画で、無理なく出来ることから始めましょう。

    スタッフが寄り添い、サポートします。