東京都荒川区・北区の
障害者就労移行支援事業所

アルファ日暮里駅前

アルファ王子

あなたらしく、安心して通える場所
私たちと、未来へ歩みましょう

SCROLL

精神、知的、発達、身体、難病

就職を目指す障がいの
ある方へ

日暮里・王子各駅から徒歩1分の就労移行支援事業所アルファは、今のあなたにプラスアルファの自信をつけていただくためにサポートし、あなたの力を引き出します。
あなたらしく、安心して通える場所で就職を支援します。私達と一緒に未来へ歩んでいきましょう。
これからのあなたを、さらに素敵にするために。

\ news・blog /お知らせ・ブログ

アルファ日暮里駅前
・アルファ王子の
職員たちの想い

2人が描かれているイラスト

アルファ日暮里駅前・アルファ王子の
職員たちの想い

2人が描かれているイラスト
アルファ日暮里駅前施設長 大山

アルファ日暮里駅前

大山

こんにちは。施設長の大山です。
2014年に開所したアルファ西日暮里が、2018年9月にアルファ日暮里駅前として移転リニューアルしました。皆様のお陰で4年を迎えることが出来ました。
就職に対して、職場に定着できるかなど様々な不安があるかとは思いますが、1人で悩まず相談をお待ちしております。自分にマッチした働き方、幸せな働き方について、一緒に考えていきましょう。

アルファ日暮里駅前施設長 菅野

アルファ王子

菅野

アルファ王子施設長の菅野です。
アルファ王子の特徴はアットホームでいつも笑顔が絶えない事業所です。
利用者さんとの時間を第一に考え、経験豊富なスタッフのフォロー体制のもとグループワークを
通してコミュニケーションが学べ、充実した資格取得と手厚い定着支援で企業との橋渡しができる事業所です。
立派に就労された卒業生のみなさんもふらっと立ち寄られたりイベントに参加されたり、
そんな居心地のいいアルファ王子です。

就労移行支援アルファ
つの安心

  • Point1
    3人の手書きイラスト

    一人ひとりに合わせた
    丁寧なサポートプログラム

    最長2年間の中で、スタッフと一緒に就労に向けた準備を進めます。
    「資格を取りたい」「コミュニケーションに慣れたい」「就職のために自分には何が必要?」など、お一人おひとりに個別に対応するプログラムを作成し、就労を目指せます。一度お仕事を経験された方もいらっしゃれば、お仕事の経験がない方もいらっしゃいます。みなさんそれぞれの「こうしたい」「ここが不安」に寄り添います。

  • Point02
    時計のイラスト

    利用日数や利用時間は
    希望のペースで

    しばらく就労から遠ざかっていた方や外出が苦手な方もいらっしゃいます。
    「まずは週3日から」「慣れるまでは午後だけ」など最初は無理のない範囲で通っていただき、徐々に通える日を増やしていきましょう。少しずつ体調のバランスや生活リズムを整えていきながら、就労を目指せます。

  • Point03
    手のひらの上にハートが描かれているイラスト

    就職後の定着も
    徹底してサポート

    就労することが最終目標ではありません。企業への就労後もさまざまな不安や悩みを抱えることがあります。
    「就労定着支援」は就労後も生じる生活面や職場での問題を解決し、障害者の方が安心して末永く働き続けられるようにサポートする福祉のサービスです。アルファを卒業したあとも就労先企業と連携をとり、みなさんが抱えるさまざまな悩みや不安を解消するためのサポートを行います。

\ officce /事業所案内

アルファ日暮里駅前の打ち合わせルーム

アルファ日暮里駅前

TEL:03-6807-8752

受付時間 月〜土曜 9:00-18:00

〒116-0013

東京都荒川区西日暮里2-21-1 MC88ビル2階

アルファ王子の打ち合わせルーム

アルファ王子

TEL:03-5948-4270

受付時間 月〜土曜 9:00-18:00

〒114-0021

東京都北区岸町1丁目2-11 東亜ビル2階

\ program /一人ひとりに合わせた
就労プログラム例

アルファには、様々な方が通所されています。
利用者様によって必要なプログラムは様々です。

アルファでは、利用者様が決まったプログラムを行うのではなく、
利用者様お一人おひとりと相談の上、個別に最適なプログラムを
組む方針をとっています。

週に何回通所するかや、時間帯も可能な限りご希望に沿うようにしております。
「朝起きられるか不安」「週の通所回数を少なめにしたい」などもお気軽にご相談ください。

  • 利用者A様の場合

    Aさんは午後から週3回の通所が目標です。その為に体力増進プログラムのウォーキングは欠かさず参加しています。初めてのパソコン学習も自然と慣れてきました。

  • 利用者B様の場合

    Bさんは2か月後のP検合格を目指して、学習しています。コミュニケーション力を高めるためにグループワークにも積極的に参加をしています。

  • 利用者C様の場合

    Cさんは就労後の勤務に合わせ週5日の通所を継続しています。履歴書作成の為に自己PRの分析や希望する企業を調べ、本番の就職活動に向けて取り組んでいます。

\ flow /利用開始までの流れ

  1. お問い合わせ

    「ホームページをみた」「たまたま通りかかった」アルファを知っていただくきっかけは様々です。

    「どのような場所なのか?」「どのような訓練をしているのか?」「そもそも就労移行支援事業所ってどんなところ?」ぜひお問い合わせください。

    「自分が利用対象に入るか分からない」「とりあえず話だけ聞きたい」という問合せも大歓迎です。

  2. 見学

    「実際にどのような場所でどんな訓練をおこなっているのか?」「雰囲気を確かめたい」など、ぜひともアルファ日暮里駅前・アルファ王子のアットホームな雰囲気をご覧になっていただきたいです。

    スタッフが親切丁寧にご案内いたします。「不安だから、家族と一緒に見たい」という方も大歓迎です。

  3. 体験利用

    事業所の見学を経て、実際に通所し訓練を体験していただいております。

    体験利用の日程はみなさん様々ですが、数日間体験をし、実際に「この事業所は自分と合うか?」確認することができます。

  4. 手続き

    サービスを利用していただくには、お住まいの市区町村へ障害福祉サービス受給者証の申請を行う必要があります。

    役所の手続きなど不安のある方は、スタッフが同行することも可能ですので心配いりません。

  5. 利用開始

    アルファを利用されるみなさんには個別のプログラムがあります。

    一人ひとり相談しながら、一緒に今後の計画を立てていきます。就労に向けてどの様な訓練が必要なのか?あなただけのオリジナル訓練計画で、無理なく出来ることから始めましょう。

    スタッフが寄り添い、サポートします。