\ blog /アルファからの
ご案内・お知らせ

プラスアルファの面接訓練

アルファ日暮里駅前 施設長の花輪です。

アルファ日暮里駅前 講座風景

毎週金曜日はスタッフによる就労系講座の日。今週は私が担当でした。私も実際に面接官をしていた経験があり、本日は私の経験も踏まえて企業面接を受ける際の注意ポイントについて皆さんと確認しました。アルファ日暮里駅前にはすでに就労経験のある方から、これから初めて就労を目指すという利用者さんもいらっしゃいます。当然、一から応募書類の作成に取りかかるという方もいらっしゃいます。

応募書類送付に関するポイント

講座を一部ご紹介します。

例えば

「応募書類は三つ折りにしてコンパクトにしてもいいのか」

 

「書類はクリアファイルに入れた方がいいのか」

 

「封筒は白か茶色どちらが望ましいか」

 

といったような内容です。それらの疑問を企業側(受け取る側)の立場で解説しました。もちろん絶対的な答えはありませんが、例えば応募書類をむき出しのまま入れた封筒は配達の過程で折れ曲がったりシワになってしまったりする可能性があるため、企業側担当者の手に渡った時点で見た目の悪いものになってしまいます。「ですのでクリアファイルに入れておいた方がいいでしょう」といった内容です。これは実際に私が受け取ったことのある応募書類の一例です。クリアファイルに入って綺麗な状態で届いたいくつかの応募書類の中に、丸まったりシワのついた応募書類が混ざっていると相対的に印象が悪くなってしまいます。

また、頻度は少ないかもしれませんが、応募書類を持参して、担当者ではなく企業の受付の方などに間接的に書類をお渡しするようなレアケースの場合はどうでしょう。ここにも絶対的な正解というものはありませんが、望ましいケースやマナーはあります。そのように、他ではなかなかアドバイスをもらうことの出来ない様々なケースでの応募書類の扱い方を皆さんと確認しました。

 

利用者の皆さんが面接官

「面接を受ける」というのは大変な労力を必要とします。我々スタッフが利用者の皆さんに「面接の練習をしましょう」と気軽に声を掛けても、利用者さんにとっては我々が想像している以上に大変なことなのです。また、スタッフも面接を受ける側の気持ちが感覚的に理解できた上で様々なアドバイスをするべきだと考えます。加えて利用者の皆さんにとっては面接官の目線を感覚的に捉えてもらうことも重要だと感じています。ですので、今日は私、花輪の履歴書と職務経歴書を皆さんにお渡しし、利用者の皆さんには面接官になっていただき応募者の私に様々な質問をしていただく「逆面接訓練」を行いました。私でも「応募者」という立場で複数の面接官を前にしたら少なからず緊張をするものです。受け答え以上に仕草や身だしなみの隅々まで見られているようで中々緊張します。設定時間の10分があっという間でした。

 

プラスアルファのサポート

我々スタッフも、ただ「面接を受ける手法」を表面的に教えるだけではなく、面接を受ける側の緊張感や心境など、感覚的に心得た上で皆さんへアドバイスをするべきだと、改めて実感しました。例えば「こんな質問は面接の最初にされることが多いので注意しましょう」ではなく、「こんな質問を一番最初にされたら誰でも緊張するので落ち着いて答えられるようにしっかり準備しましょう」というような目線です。そこがアルファ日暮里駅前のプラスアルファの支援です!

 

アルファ日暮里に興味を持たれた方、相談などお気軽にどうぞ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

お問い合わせ・相談はこちらへ

 

アルファ日暮里駅前を

もっと詳しく見てみたい

(スタッフ紹介)

 

【アルファ日暮里駅前】

JR、舎人ライナー日暮里駅から徒歩1分

〒116-0013

東京都荒川区西日暮里2-21-1 MC88ビル2階

TEL:03-6807-8752

Mail:info-ss@alpha-bright.co.jp

同じ事業所の記事

関連する記事

\ flow /利用開始までの流れ

  1. お問い合わせ

    「ホームページをみた」「たまたま通りかかった」アルファを知っていただくきっかけは様々です。

    「どのような場所なのか?」「どのような訓練をしているのか?」「そもそも就労移行支援事業所ってどんなところ?」ぜひお問い合わせください。

    「自分が利用対象に入るか分からない」「とりあえず話だけ聞きたい」という問合せも大歓迎です。

  2. 見学

    「実際にどのような場所でどんな訓練をおこなっているのか?」「雰囲気を確かめたい」など、ぜひともアルファ日暮里駅前・アルファ王子のアットホームな雰囲気をご覧になっていただきたいです。

    スタッフが親切丁寧にご案内いたします。「不安だから、家族と一緒に見たい」という方も大歓迎です。

  3. 体験利用

    事業所の見学を経て、実際に通所し訓練を体験していただいております。

    体験利用の日程はみなさん様々ですが、数日間体験をし、実際に「この事業所は自分と合うか?」確認することができます。

  4. 手続き

    サービスを利用していただくには、お住まいの市区町村へ障害福祉サービス受給者証の申請を行う必要があります。

    役所の手続きなど不安のある方は、スタッフが同行することも可能ですので心配いりません。

  5. 利用開始

    アルファを利用されるみなさんには個別のプログラムがあります。

    一人ひとり相談しながら、一緒に今後の計画を立てていきます。就労に向けてどの様な訓練が必要なのか?あなただけのオリジナル訓練計画で、無理なく出来ることから始めましょう。

    スタッフが寄り添い、サポートします。