\ blog /アルファからの
ご案内・お知らせ

「何とかしたい!」から始まる就労移行

いつから利用出来ますか?

アルファ日暮里駅前にお問い合わせいただいた方や見学にいらっしゃった方から頂く質問の中に、「いつから利用出来まますか?」という質問や「いつ頃までに卒業しなければなりませんか?」といったものがあります。

先に答えを言いますと「いつでも利用開始可能です!」

就労移行支援事業所とは主に障がいをお持ちの方が就労に向けた訓練や勉強をされる施設ではありますが、いわゆる「一条校」と言われる義務教育学校・大学・高等学校・特別支援学校・高等専門学校や「各種学校」といった専門学校・予備校・語学学校などとは形態が異なります。

 

就労移行支援事業所とは

では、上に挙げた様々な学校と違って就労移行支援事業所とはどんな場所なのか、改めて簡単に説明します。就労移行支援事業所とは主に身体・知的・精神・発達・難病などの障がいをお持ちの65歳未満の方で、一般企業での就労を希望される方が利用できる通所型の福祉サービスです。今現在、全国には3000か所以上の就労移行支援事業所があります。アルファ日暮里駅前、アルファ王子ともに同様の訓練を行う施設としてそれぞれ荒川区と北区にございます。

 

つまり通うのは「何とかしたい!」と思った時

就労移行支援事業所アルファ日暮里駅前では、いつでも入所可能です。学校の様に学期の設定はございませんし、修了しなければならないカリキュラムなどはありません。通所されているみなさんも実際に入所された時期はそれぞれです。ご自身が「何とかしたい!」と思われたタイミングこそ、就労訓練の始まりです。アルファでは個別訓練を行っていますので、その方に合わせた個別のサポートをさせていただいています。

 

いつまでに卒業?

会社員

もうお察しかと思いますが、卒業はどのようなタイミングなのでしょうか。それは皆さんが見事就労された時が卒業となります。通所されてから数か月の方もいらっしゃれば、一年~二年という方もいらっしゃいます。原則として就労移行支援事業所に通える期間は24か月ですので、この間に「個別支援計画」という利用者の皆さんそれぞれに適切で効果的な訓練計画を作成、更新しながら就労を目指していただきます。以上のことから卒業式という決まった行事もありませんが、アルファ日暮里駅前での様々な訓練を経て成長された利用者の皆さんはそれぞれの就労先で元気にお仕事をされています。

 

アルファ日暮里に興味を持たれた方、相談などお気軽にどうぞ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

お問い合わせ・相談はこちらへ

 

アルファ日暮里駅前を

もっと詳しく見てみたい

(スタッフ紹介)

 

【アルファ日暮里駅前】

JR、舎人ライナー日暮里駅から徒歩1分

〒116-0013

東京都荒川区西日暮里2-21-1 MC88ビル2階

TEL:03-6807-8752

Mail:info-ss@alpha-bright.co.jp

 

同じ事業所の記事

関連する記事

\ flow /利用開始までの流れ

  1. お問い合わせ

    「ホームページをみた」「たまたま通りかかった」アルファを知っていただくきっかけは様々です。

    「どのような場所なのか?」「どのような訓練をしているのか?」「そもそも就労移行支援事業所ってどんなところ?」ぜひお問い合わせください。

    「自分が利用対象に入るか分からない」「とりあえず話だけ聞きたい」という問合せも大歓迎です。

  2. 見学

    「実際にどのような場所でどんな訓練をおこなっているのか?」「雰囲気を確かめたい」など、ぜひともアルファ日暮里駅前・アルファ王子のアットホームな雰囲気をご覧になっていただきたいです。

    スタッフが親切丁寧にご案内いたします。「不安だから、家族と一緒に見たい」という方も大歓迎です。

  3. 体験利用

    事業所の見学を経て、実際に通所し訓練を体験していただいております。

    体験利用の日程はみなさん様々ですが、数日間体験をし、実際に「この事業所は自分と合うか?」確認することができます。

  4. 手続き

    サービスを利用していただくには、お住まいの市区町村へ障害福祉サービス受給者証の申請を行う必要があります。

    役所の手続きなど不安のある方は、スタッフが同行することも可能ですので心配いりません。

  5. 利用開始

    アルファを利用されるみなさんには個別のプログラムがあります。

    一人ひとり相談しながら、一緒に今後の計画を立てていきます。就労に向けてどの様な訓練が必要なのか?あなただけのオリジナル訓練計画で、無理なく出来ることから始めましょう。

    スタッフが寄り添い、サポートします。