\ blog /アルファからの
ご案内・お知らせ

オンラインでも「いつもと変わらない安心の個別指導♪」

オンラインでも「いつもと変わらない安心の個別指導♪」

オンラインでも「いつもと変わらない安心の個別指導♪」

アルファ日暮里駅前では毎週金曜日にビジネス講座を実施しています。緊急事態宣言を受けてからこの講座の中身も変わりつつあります。4月以降、在宅にて訓練をされている利用者さんがいらっしゃいます。事業所は開所していますが、最低限のスタッフと利用者さんで「三密=感染防止」に努めています。

 

「在宅訓練といっても何をしているの?」

そう思われるかも知れません。通所をして訓練している時と同様、朝礼や終礼にオンラインで参加していただいています。訓練の中身は事前にスタッフから出された課題に取り組まれている方、ご自身で課題を組まれている方など様々です。

 

在宅でも個別指導!いつものスタッフ!

アルファのサポートは何といっても「個別指導」。皆さんに同一のプログラムを提供して、「合わせてください」というものではありません。当然、オンラインでも個別のサポートをさせて頂いております。課題の添削やアドバイス、オンラインでの面接練習、電話やメール、ウェブでの相談など、通所をしているときと同様のサポートを、信頼のおけるいつものスタッフが行っています。

 

いつの間にか慣れちゃったオンライン講座

「在宅訓練になったらパソコンでZOOM(ズーム)っていうオンライン会議にアクセスして、アカウントとパスワードを入力して、マイクをオンだかオフだかにしてなんたら・・・」って、「と~ってもめんどくさいなぁ~!」って私も最初は思っていました。きっと利用者さんも「面倒くさい!わかんない!」って言うかな?と心配していましたが、ひとりまたひとりと朝礼やオンライン講座の画面に利用者さんの映像が映ると「あ~、しっかりと入ってくれたんだ~」とそんな感動もつかの間、いつの間にか終礼や講座で何の違和感もなく発言されているではないですか。

 

ひと昔前は支店を持っている企業の会議の姿

毎週金曜日に行っているオンライン講座の姿を見ていたら「これってひと昔前の比較的大きな会社の会議風景だよなぁ・・・」って思いました。オンラインで一堂に会して話し合ったり情報共有したりって「なんだか進んだ会社のやること」って感覚だったのは私だけでしょうか?アルファで在宅訓練を取り入れて一か月弱、すでにオンライン講座を受講され、発言されて、レポートを提出される。ということが当たり前のように出来てしまっている皆さんに日々、感心しています。

施設長 花輪


オンライン個別相談を設けました。

 

見学・ご相談・資料請求はこちら

 

アルファ日暮里駅前の紹介

 

我々のサポート

【アルファ日暮里駅前】

JR、舎人ライナー日暮里駅から徒歩1分

〒116-0013

東京都荒川区西日暮里2-21-1 MC88ビル2階

TEL:03-6807-8752

Mail:info-ss@alpha-bright.co.jp

同じ事業所の記事

関連する記事

\ flow /利用開始までの流れ

  1. お問い合わせ

    「ホームページをみた」「たまたま通りかかった」アルファを知っていただくきっかけは様々です。

    「どのような場所なのか?」「どのような訓練をしているのか?」「そもそも就労移行支援事業所ってどんなところ?」ぜひお問い合わせください。

    「自分が利用対象に入るか分からない」「とりあえず話だけ聞きたい」という問合せも大歓迎です。

  2. 見学

    「実際にどのような場所でどんな訓練をおこなっているのか?」「雰囲気を確かめたい」など、ぜひともアルファ日暮里駅前・アルファ王子のアットホームな雰囲気をご覧になっていただきたいです。

    スタッフが親切丁寧にご案内いたします。「不安だから、家族と一緒に見たい」という方も大歓迎です。

  3. 体験利用

    事業所の見学を経て、実際に通所し訓練を体験していただいております。

    体験利用の日程はみなさん様々ですが、数日間体験をし、実際に「この事業所は自分と合うか?」確認することができます。

  4. 手続き

    サービスを利用していただくには、お住まいの市区町村へ障害福祉サービス受給者証の申請を行う必要があります。

    役所の手続きなど不安のある方は、スタッフが同行することも可能ですので心配いりません。

  5. 利用開始

    アルファを利用されるみなさんには個別のプログラムがあります。

    一人ひとり相談しながら、一緒に今後の計画を立てていきます。就労に向けてどの様な訓練が必要なのか?あなただけのオリジナル訓練計画で、無理なく出来ることから始めましょう。

    スタッフが寄り添い、サポートします。