\ blog /アルファからの
ご案内・お知らせ

サボり癖の生活からなかな抜け出せないあなたへ

サボり癖の生活からなかな抜け出せないあなたへ

サボり癖の生活からなかな抜け出せないあなたへ

サボる」の語源

施設長の花輪です。偶然見つけたので調べてみたら「サボる」という言葉の語源が分かりました。日本ではすでに大正時代あたりから「サボる」という言葉を使っていたらしいです。現代では「なまける」というような意味の使い方をしていますかね?フランス語らしいです。「sabotage(サボタージュ)」 サボタージュとは、わざと仕事を遅らせたり機械を壊すなどして、経営者に損害を与えて解決を促す労働争議の戦術だそうです。 かつてフランスの労働者が木靴の「sabot(サボ)」を使って機械を破損したことが語源のようです。

 

  • あなたはどのサボり?
  • サボった時間は戻ってこない
  • 在宅訓で確実に実力を伸ばしている方
  • 取り組む姿勢

 

あなたはどのサボり?

忙しい人がサボるのとサボっている人がサボるのでは「サボり」の質はまったく違います。

皆さんは適度にサボっていますか?

今日サボっているあなた。ひょっとして昨日もサボってないですか?

明日もサボる人は多分来週もサボります。そうなってしまったのは自分ではなく、自分以外のところに原因があると思っていませんか?

 

サボった時間は戻ってこない

サボりを続けてしまったあなた。

残念ながら時間は戻ってきません。

ですが、幸いにして明日はやってきます。明後日もやってきます。昨日サボったあなたにも平等にやってきます。

サボってしまった言い訳を考えるくらいなら、今日一日何かに取り組むことです。「明日は大丈夫」と、言葉ではなく姿勢で見せること。

大きな意気込みや準備は必要ないです。それはかえって大きな壁になってしまうからです。そうではなくてひとまず机の上でも整理してみてはどうでしょう?そんな小さな一歩が、サボりを抜け出す大きな一歩になりますよ。

 

在宅訓練で確実に実力を伸ばしている方

アルファ日暮里駅前で在宅訓練を始めて約1ヶ月になります。つまり早い方はもう1ヶ月ほど在宅訓練をされています。在宅訓練に取り組まれている皆さんの課題も様々です。当然、皆さんの通所リズムや短期で目指している目標は異なるからです。また、通所時とは違った環境で集中出来るものもあるでしょう。

 

取り組む姿勢

早くから在宅訓練で取り組まれている方の課題内容やメールレスポンスを総合的に拝見していると、ご自身できっちりとリズムを崩さずに訓練の管理をされていると感じます。今、頑張ったあなたの姿勢は、間違いなく未来につながるものです。

 

 

施設長 花輪


オンライン個別相談を設けました。

 

見学・ご相談・資料請求はこちら

 

アルファ日暮里駅前の紹介

 

我々のサポート

【アルファ日暮里駅前】

JR、舎人ライナー日暮里駅から徒歩1分

〒116-0013

東京都荒川区西日暮里2-21-1 MC88ビル2階

TEL:03-6807-8752

Mail:info-ss@alpha-bright.co.jp

同じ事業所の記事

関連する記事

\ flow /利用開始までの流れ

  1. お問い合わせ

    「ホームページをみた」「たまたま通りかかった」アルファを知っていただくきっかけは様々です。

    「どのような場所なのか?」「どのような訓練をしているのか?」「そもそも就労移行支援事業所ってどんなところ?」ぜひお問い合わせください。

    「自分が利用対象に入るか分からない」「とりあえず話だけ聞きたい」という問合せも大歓迎です。

  2. 見学

    「実際にどのような場所でどんな訓練をおこなっているのか?」「雰囲気を確かめたい」など、ぜひともアルファ日暮里駅前・アルファ王子のアットホームな雰囲気をご覧になっていただきたいです。

    スタッフが親切丁寧にご案内いたします。「不安だから、家族と一緒に見たい」という方も大歓迎です。

  3. 体験利用

    事業所の見学を経て、実際に通所し訓練を体験していただいております。

    体験利用の日程はみなさん様々ですが、数日間体験をし、実際に「この事業所は自分と合うか?」確認することができます。

  4. 手続き

    サービスを利用していただくには、お住まいの市区町村へ障害福祉サービス受給者証の申請を行う必要があります。

    役所の手続きなど不安のある方は、スタッフが同行することも可能ですので心配いりません。

  5. 利用開始

    アルファを利用されるみなさんには個別のプログラムがあります。

    一人ひとり相談しながら、一緒に今後の計画を立てていきます。就労に向けてどの様な訓練が必要なのか?あなただけのオリジナル訓練計画で、無理なく出来ることから始めましょう。

    スタッフが寄り添い、サポートします。