\ blog /アルファからの
ご案内・お知らせ

利用者さんに聞いてみた(前編)

職場定着支援のメリットは?

花輪:アルファを就職して卒業された元利用者さんの土屋さんにインタビューをしてみたいと思います。土屋さん、自己紹介をお願いできますか?

土屋:皆さんはじめまして土屋です。1年間、アルファ王子の方で訓練をして無事に就職することができました。現在の仕事は、障害者の支援施設の方で生活支援員をしております。どうぞよろしくお願いします。

花輪:ありがとうございます。元利用者さんとお話しましたけれども、今現在は定着支援の利用者さんというかたちでサポートさせて頂いてます。もう就職して卒業されて半年以上経ちましたけれども、今現在アルファの職場定着支援っていうのを受けてまして、この定着支援はお仕事をしていく上で、土屋さんにとってどのようなメリットを感じていらっしゃいますか?

土屋:月に一度、担当の支援員方が(職場に)訪問なさって下さってミーティングを行うんですけれど、やはり職場でどうしても言いにくいことなど、アルファ王子の支援員の方を通して言っていただくということですとか、定着支援で月に1回来て下さるというだけで、なんか自分にとってはお守りのような感じがあります。何かあれば相談することができる。何かあったら力になっていただけるっていう・・・

花輪:安心感みたいな?

土屋:安心感があります。

就労移行支援に通おうと思ったきっかけは?

花輪:アルファに通う前の話にちょっと戻るんですけれども、元々アルファ王子に通おうと思ったきっかけっていうのは何だったのでしょうか?

土屋:はい体調を崩してしまって前職を辞めざるを得なかったのですけれども、いざまた「自分の思うような仕事に就きたい」と思った時にどうやっていったらいいか分からないっていう思いが大体半年ぐらい、あの自宅の方で悩んでいました。

花輪:半年ぐらいを経て、アルファに最初連絡を下さったのかなと思うんですけど、連絡をいただいた時とか初めて見学にいらっしゃった時のこととかって覚えてますか?

アルファに初めて見学に来た時のこと・・・

土屋:本当に覚えてて・・・最初、電話でアポを取ってこちらに来る時に、そうですね・・・1時間ぐらい「どうしようかなぁここまで来たけど」「アルファ王子行こうかな」とかすごい迷いがありまして、ようやく一歩踏み入れてアルファ王子にお伺いした時に、(女性支援員の)伊藤さんが笑顔で接してくれて、暖かく「こんにちは」ってその一言でなんか緊張した思いというのが本当に和らいだと言いますか、安心感と言いますかなんかほっとした気持ちというか、話だけでも聞きたいという思いが込み上げてきました。

花輪:入る前と、実際スタッフの方を目の当たりにして逆に(緊張が)溶けた感じですね。ありがとうございます。

後編へ続く


同じ事業所の記事

関連する記事

\ flow /利用開始までの流れ

  1. お問い合わせ

    「ホームページをみた」「たまたま通りかかった」アルファを知っていただくきっかけは様々です。

    「どのような場所なのか?」「どのような訓練をしているのか?」「そもそも就労移行支援事業所ってどんなところ?」ぜひお問い合わせください。

    「自分が利用対象に入るか分からない」「とりあえず話だけ聞きたい」という問合せも大歓迎です。

  2. 見学

    「実際にどのような場所でどんな訓練をおこなっているのか?」「雰囲気を確かめたい」など、ぜひともアルファ日暮里駅前・アルファ王子のアットホームな雰囲気をご覧になっていただきたいです。

    スタッフが親切丁寧にご案内いたします。「不安だから、家族と一緒に見たい」という方も大歓迎です。

  3. 体験利用

    事業所の見学を経て、実際に通所し訓練を体験していただいております。

    体験利用の日程はみなさん様々ですが、数日間体験をし、実際に「この事業所は自分と合うか?」確認することができます。

  4. 手続き

    サービスを利用していただくには、お住まいの市区町村へ障害福祉サービス受給者証の申請を行う必要があります。

    役所の手続きなど不安のある方は、スタッフが同行することも可能ですので心配いりません。

  5. 利用開始

    アルファを利用されるみなさんには個別のプログラムがあります。

    一人ひとり相談しながら、一緒に今後の計画を立てていきます。就労に向けてどの様な訓練が必要なのか?あなただけのオリジナル訓練計画で、無理なく出来ることから始めましょう。

    スタッフが寄り添い、サポートします。