\ blog /アルファからの
ご案内・お知らせ

なぜ、あなたは仕事が長続きしないのか?(前編)

「なぜ、あなたは仕事が長続きしないのか(前編)」サムネイルイラスト

仕事が長続きしない理由

アルファに通っていらっしゃる利用者さんの中に「どんな仕事に就いても長続きしなくて…」という悩みを持たれている方がいらっしゃいます。「今度こそは長く安定して働き続けたい」と希望を持っていらっしゃいます。我々もそんな皆さんの悩みと向き合い、そして希望を叶えられるように日々サポートしております。

部屋で何かを考えながら座っている女性

「仕事が長続きしない」という悩みと真剣に向き合い、アルファを卒業して長く安定して働いている方も多くいらっしゃいますが、「長く安定して働き続けたい」という当初の希望を見失ってしまう方もまた、いらっしゃるのが現実です。

ここにどの様な問題があるのか、お話していきたいと思います。

「自分の悩みと向き合えない」

「環境が変われば改善できると思っている」

ズバリ言ってこの二つだと考えます。

アルファに通い始めた皆さんは、何か気持ちのきっかけがあり就労に向けた訓練に取り組まれます。そう、「今度こそは長く安定して働き続けたい」という気持ちとともに、自分の悩み(対人スキルや体調、メンタル、環境順応など)とも真剣に向き合い、自分自身を環境に合わせられるようにしていきたいと強く願っています。これはすぐに改善、克服ができる課題ではありません。ゆっくりと時間をかけて段階的に成長させなければならない課題です。

そもそも抱えていた問題は…

アルファには、このような悩みを少しずつ改善し、心身共に安定した通所をされている方がいらっしゃいます。その間、順調に階段を登れるわけではありません。体調を崩すこともありますし、メンタルダウンしてしまうこともあります。

部屋で頭を抱えて悩んでいる女性

仕事や職場環境以外の日常生活でも、様々な問題とも向き合わなければいけません。そうなった時に「自分がうまくいかないのは環境、制度、自分に関わる人達が悪い、社会が悪い、そもそも仕事が長続きしないのは会社が悪かったんだ」というように、自分自身の問題とは徐々に向き合えなくなってきます。

部屋で硬い表情をしている女性

アルファではそうならない様にタイミングをみて面談回数を増やしたり、気分転換を図ったりと軌道修正を行います。「そもそもあなたが抱えていた問題は何ですか?」それは「自分自身の問題と向き合うこと」ではなかったでしょうか?そして「長く安定して働き続ける」ことではなかったでしょうか。では、「自分自身の問題と向き合う」ために、どのような手段と方法があるでしょうか。後編でお話したいと思います。

施設長 花輪


同じ事業所の記事

関連する記事

\ flow /利用開始までの流れ

  1. お問い合わせ

    「ホームページをみた」「たまたま通りかかった」アルファを知っていただくきっかけは様々です。

    「どのような場所なのか?」「どのような訓練をしているのか?」「そもそも就労移行支援事業所ってどんなところ?」ぜひお問い合わせください。

    「自分が利用対象に入るか分からない」「とりあえず話だけ聞きたい」という問合せも大歓迎です。

  2. 見学

    「実際にどのような場所でどんな訓練をおこなっているのか?」「雰囲気を確かめたい」など、ぜひともアルファ日暮里駅前・アルファ王子のアットホームな雰囲気をご覧になっていただきたいです。

    スタッフが親切丁寧にご案内いたします。「不安だから、家族と一緒に見たい」という方も大歓迎です。

  3. 体験利用

    事業所の見学を経て、実際に通所し訓練を体験していただいております。

    体験利用の日程はみなさん様々ですが、数日間体験をし、実際に「この事業所は自分と合うか?」確認することができます。

  4. 手続き

    サービスを利用していただくには、お住まいの市区町村へ障害福祉サービス受給者証の申請を行う必要があります。

    役所の手続きなど不安のある方は、スタッフが同行することも可能ですので心配いりません。

  5. 利用開始

    アルファを利用されるみなさんには個別のプログラムがあります。

    一人ひとり相談しながら、一緒に今後の計画を立てていきます。就労に向けてどの様な訓練が必要なのか?あなただけのオリジナル訓練計画で、無理なく出来ることから始めましょう。

    スタッフが寄り添い、サポートします。